女優 高木美保 清純派時代の濡れ場

高木美保 色白でムチムチの肉体

84年に映画『Wの悲劇』でデビュー後、ドラマ『華の嵐』の主役をはじめ、NHK大河ドラマなどに出演。またバラエティー番組にも挑戦し、お茶の間の人気者となる。現在は、芸能生活のみならず、講演や執筆業など幅広い活動を展開。

高木美保 ベッドシーン
高木美保 濡れ場