女優 杉浦幸 80年代アイドルの初々しい姿

杉浦幸 かつて一世を風靡したヤンキーアイドル

1985年、ドラマ『ヤヌスの鏡』のヒロイン役で女優デビュー。翌年には、シングル『悲しいな』でアイドル歌手としてもデビューした。現在はバラエティでも活躍。本人曰く『デビュー前は不良』という経歴を持っている。

杉浦幸 金色の時刻 1989